肺気腫~大田区馬込.大森で肺の苦しさにお悩みの方へ~

肺の苦しさに悩む女性

今回は「肺気腫(はいきしゅ)」について一般的に言われている症状や原因を紹介していきます。

肺気腫の主な原因は、たばこの煙とされ、大気汚染などが原因になるとも言われます。

実際、私の母が「肺気腫」になり退院した後、施術と簡単なトレーニングを定期的に受けて貰い、激しい運動はできませんが普通に日常生活できるようになっています。

タバコの煙など以外では、肺胞の構造の破壊を防ぐα1-アンチトリプシンと呼ばれる酵素が不足することで、肺気腫を発症する場合があります。

それでは早速見ていきましょう。

こんなことはありませんか?

・整形外科やリハビリではダメだった

・病院では異常なしとされるが身体が痛む

・ほとんど良くなっていないのに病院へ通い続けている

・できれば薬や湿布はやめたい

・無理やり強くストレッチしている

・筋肉を付ければ良くなると思って過度なトレーニングをしている

上記が当てはまる方、整形外科やリハビリなどどこに行っても良くならなかった方はぜひ当院がお役に立てるかもしれません。

このページで分かること

・肺気腫とは?

・肺気腫の症状や原因

・当院での施術

相談・ご予約もできます

\東急バス「東馬込2丁目」徒歩1分/
浅草線「馬込駅」からバスで3分
JR「大森駅」からバスで7分
LIFE東馬込店」から徒歩3分
駐輪場あり・車は近隣のパーキングへお願いします。

辛い痛みがあった方達の喜びの声/

※実際に慢性腰痛や五十肩、変形性股関節症、変形性膝関節症の痛みから通院し、改善したと話してくれた方達のインタビュー動画です。施術を迷われている方は参考にしてみてください。(※個人の感想です。効果を100%保証するものではありません。)

※病院でコロナと診断され治りましたと告げられたはずが、その後6ヵ月以上、体調不良に苦しみ「整体・ボディチューニング」を受けて良くなったと感想を話してくださっています。

同じような状態でお困りの方はお力になれるかも知れません。よろしければ動画でのインタビューもご覧ください。

病院でコロナと診断され治ったと告げられたにも関わらず、6ヵ月以上「膝や足首の腫れ、歩行困難、呼吸が苦しい、ひどい倦怠感」などがあり、施術後に改善したとお話し下さった方の動画インタビューです↓↓↓

〜腰椎椎間板ヘルニア &10年続いた慢性腰痛が改善した方の感想〜

若い時にぎっくり腰になり、以来、慢性的な腰痛に悩んでいました。

さらに、数年前、椎間板ヘルニアで入院。大腿骨の骨密度も低く、股関節痛もあるため、定期的に整形外科に通院しています。

毎朝、腰を曲げて起床し、30分位、痛みを堪えながら腰を伸ばして動いて、やっと本来の姿勢に戻る日々。

整形外科のリハビリに通い、自宅で出来る体操をしたり痛みがある時は湿布や鎮痛剤を服用、マッサージも受けています。

この生活を10年来、続けています。

ウォーキングもして地道に努力もしているつもりですが、如何せん、筋肉量も低下しているので、遅々として腰痛は改善していません。

今や腰痛は、わたしの持病と諦めていました。

そんな中、整体院207を知りました。施術室は、何だか不思議な空間でした。わたしは、施術を受けながら、ここぞとばかり、色んな症状を訴えました。

先生からは、わたしが納得する、優しく分かりやすい説明を頂きました。これまで、痛ければ鎮痛剤、湿布、コルセット・・・対処療法が主で根本的な治療になっていないなと考えていたので、先生の
丁寧な応答は、とても嬉しかったです。

施術が進むうち、わたしは先生への質問を止めました。先生がわたしの身体の骨格、筋肉、関節・・・構成部位に話しかけ、正しい位置を探して矯正してる?胸に聴診器をあててる時に話しをしてはいけないですよね。そんな感覚。人の身体オタク(先生!失礼でごめんなさい!!)

優しく、ゆっくりとプールでウォーキングしている様な施術。力を抜いて先生に脚をあずけているのに、あれ?わたしの脚、浮いてる?右脚をスローに動かしているけど左脚も何か感じる。

初めての体感でした。

そのうち腸が動くのか、お腹がなり始めて、恥ずかしい~!お腹がなるのは、ごく普通の反応だそうです。血流が良くなり、身体が反応しているのですね。

先生の丁寧で優しい施術を受け、本当に身体が軽くなりました。

ここ10年来、感じたことのない全身の軽さで帰りの階段をトントントと弾む様に降りていました。これには自分でも驚きました。自然に、そうなっていたのです。

更に翌朝の起床時に感動~!!何と毎日、毎日、腰を屈めて起きていた、わたしが、すっと、真っ直ぐに立ち上がれていました。無意識にです。

これは、わたしにとって、当たり前のことではありません。感動しました!!

これまでの治療や施術と全く違うアプローチだと確信しています。先生とお話すると、本当に真摯に身体と向き合って施術されてると実感しますよ。

わたしは、月に1度は通って身体のリセットを目指します。

長い文になりましたが、わたしと同様な症状で悩んでいらっしゃる方は、この感動を共感して欲しいです。是非、是非、お薦めしたい整体院です。

Googleマップ口コミより引用

整体師など同業プロも施術を受けに来院しています

当院ではプロとして活躍している整体師・アロマセラピスト・望診士・鍼灸学生などの方も施術を受けに来られています。

現場で活躍しているお二人に推薦のメッセージを頂きました!

本当の痛みの原因や姿勢の改善をしてくれるのでおすすめです!

整体院207 施術をする院長

整体師・アロマセラピスト・望診士の石川さんに当院を推薦して頂きました↓↓↓

クリックして続きを読む

慢性的な腰痛に悩まされていて、他院でマッサージを受けたり、ストレッチをしたりしましたが改善が見えませんでした。
馬込や大森周辺で整体院を探していたところ整体院207さんを知りました。

今まで受けてきたものとは違って、体の状態にあわせて優しく触れる施術で奥深い筋肉の緊張がほどけ、施術後はずっしり重かった体が軽くなり痛みも落ち着きます。
施術を受けた後はよく眠る事ができ、翌日はさらに体の軽さを感じます。

こちらでは施術だけではなく、痛みの原因と考えられる普段行っている姿勢について説明いただき、それに基づいて日常生活で気をつける事を親身にアドバイスを頂けるので、とても信頼でき安心して通っています。

体の痛みや辛さでやりたい事をあきらめている方にはとてもおすすめです。

日々を心から楽しむためには、施術を受けるだけではなく、自身の努力も必要となりますが、先生は頑張る方のサポートをしっかりしてくれるので馬込や大森周辺で整体院を探されていて迷われてる方は是非施術を受けてみてください。

「整体院207~慢性痛~・姿勢調整」

6か月続いた体調不良が良くなりました!とても勉強熱心な院長でおすすめです。

患者さんと談笑する整体師

整体師・鍼灸学生の福田さんに当院への推薦を頂きました↓↓↓

クリックして続きを読む

通い始めたキッカケは、コロナにかかり寝ても起きても身体のだるさが続いていたのと、足首や膝の腫れが酷く、病院に行っても数値に異常なく、何をしても改善が見られいまま6か月以上続いており、少しでも改善するならと藁にもすがる思いでした。

実際受けてみると、一度で6か月以上続いていた身体のだるさが取れたのが衝撃を受けました。それまでマッサージや湿布を貼ったり、身体のだるさが取れるよーと聞けば試していたのですが、短い時間でここまで体感出来るのはすごい!となりました。
また足首や膝の腫れは施術後、さらに悪化したように感じましたが、それが好転反応?だったようで、それ以降は腫れることなく過ごせています。
今は月に1〜2回ほど定期にメンテナンスしてもらい、良い状態をキープ出来ています。

院長とはお仕事の関係で知り合いましたが、とても勉強熱心な方で、今回も何気なく身体のことについて話をしたところ、一度でもいいから試してみないか?と提案して下さり、今は一歩踏み出して良かったなと思います。

何が原因か分からず、何をやっても改善が見られない方には、一度騙されたと思って受けてみて欲しいです。
最初は本当にこんなに弱い刺激で?と思われるかもしれませんが、回数を追う毎に自分の身体が変わる感じが体感出来る気がします。

「整体院207~慢性痛~・姿勢調整」

無料相談・ご予約もできます

肺気腫とは

肺の苦しさに悩む女性

肺気腫(はいきしゅ)は、肺の構造が破壊され、肺胞が過度に膨張し、肺の機能が低下する病気です。

病院での定義はどうなっているのでしょうか?引用してみます。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)は、長期間の喫煙などによって引き起こされる、「肺の生活習慣病」です。肺の機能が低下すると、咳(せき)や痰(たん)が増え、息苦しさや息切れが続きます。坂道や階段などで息切れや息苦しさを覚え呼吸困難になる方で、10年以上喫煙をしている方の場合、まずCOPDを疑います。COPDは不可逆的であり、治療をしてよくなるものではありません。
 「肺気腫」や「慢性気管支炎」と言われていた肺の病気もCOPDに含まれます。

かくむクリニック「肺気腫」

不可逆的とありますが、一度壊れた肺の細胞は再生しないそうです。

当院では残った肺の機能を良くする習慣と、施術によって身体を緩める事、力まず身体を動すトレーニングをすることで日常生活を今より快適にしていくことは出来ると考えています。

肺気腫の症状は?

肺の苦しさに悩む男性
肺気腫の症状は?

・喘息など呼吸が「ぜいぜい」する

・痰が喉や気管に出る

・胸の苦しさ

・肌が青白くなる

など

実際に家族が「肺気腫」になったことから、肺など呼吸の苦しさはある意味、怪我などより本当に辛いのだと知っています。

肺の構造が破壊され空気がたまり、うまく息が吐けなくなってしまいます。

日常生活でも、顔を洗ったり、お風呂へ入ったり、食事で少し食べ過ぎるだけでも呼吸が苦しくなってしまいます。

少し重たいものを持ったりするだけでも「はぁはぁ・・・」と息が上がってしまいます。

肺胞と呼ばれる組織は酸素を血液中に取り込んだり、二酸化炭素を排出するはたらきをしています。

肺胞の組織が破壊され、空気がたまりうまく息が吐けず、心臓に負荷が掛かりやすくなるともいわれています。

肺気腫の原因は?

タバコを吸う人

肺気腫の主な原因は、たばこの煙とされ、大気汚染などが原因になる場合もあります。

肺胞の構造の破壊を防ぐα1-アンチトリプシンと呼ばれる酵素が不足することも原因となる場合があります。

肺気腫の主な原因は?

・喫煙や大気汚染

・アルファ1-アンチトリプシン(AAT)不足

・ほこりや粉塵の多い仕事環境

一番多いとされるのがタバコの煙に含まれる化学物質による影響です。肺胞の壁を破壊してしまうとされています。

一般的なタバコとは別に、葉巻やキセルによる天然の薬草を使ったタバコは身体に良いともされています。

混同しがちですが、それぞれ違うものです。

アルファ1-アンチトリプシン(AAT)は肺を保護してくれる役割があり、不足するのは遺伝的要因の場合があるようです。

建設関連の仕事をされている方など、粉塵が舞うような環境の方も肺にダメージが掛かります。

当院の施術方針

腕を施術する整体師

「肺気腫」の方は、1度は病院で診察を受けていらっしゃると思います。

基本は病院での処置を受けて頂くことをおすすめします。

しかし、病院に通っても良くならず他の方法を試したいとお考えの方は当院がお力になれるかも知れません。

当院では、まず「肺気腫」の原因となるタバコや食事などの習慣を少しずつ見直してもらいます。

同時に、呼吸が苦しい方は背中や胸の周りなどが、呼吸を妨げるように硬くなってしまっているので施術で緩めて肺を楽にしていきます。

呼吸が楽になって来たら、無理のない範囲で楽な姿勢を取れるよう施術とトレーニングを行っていきます。

辛くなる原因を減らし、日常生活の動きを楽なものに変え、姿勢を良くし、肺の機能の強化を目指すことで改善へ導いて行きます。

「肺気腫」以前のような状態に戻るとはお約束できませんが、私の母が「肺気腫」による喘息で入院し寝たきりになった状態から、現在は日常生活は普通にできて仕事やたまに旅行に行くなど楽しくやれる程度にはなっています。

ご来院下さった時には全力でサポートさせて頂きます。

お気軽にお問合せ下さい!

1人で悩まず当院で一緒に頑張ってみませんか?

肩首や腕・上半身の痛みにお悩みの方は
肩首・上半身整体
施術料金→5,000円(税込)

腰膝・下半身の痛みにお悩みの方は
腰膝・下半身整体
施術料金→5,000円(税込)

※上半身・下半身整体→施術時間30分
初診は施術時間+カウンセリング20分程度
※2回目以降は施術に30分ほど

\全身+姿勢・動作まで改善する特別施術/
整体・ボディチューニング
60分10,000円(税込)
90分15,000円(税込)
※初診は施術時間+カウンセリング20分程度

全身をしっかり施術して欲しい方は「整体・ボディチューニング」をお選びください。

※当院は完全予約制です。お着替えのご用意はありません。動きやすい服装でお越しください。

1人で悩まず当院で一緒に頑張ってみませんか?

いきなり来院するのが不安な方もいらっしゃると思います。

まずはお気軽にお問い合わせください。

営業日時
水・木・金 11:00~21:00
土・日     10:00~17:00

※当院は完全予約制です。お着替えのご用意はありません。動きやすい服装でお越しください。

※お電話でのご予約も承っておりますが、1人で運営しているため施術中など電話に出れないことがあります。ネットからのご予約にご協力いただけると助かります。

電話にすぐ出られなかった場合、折り返しご連絡させていただくことがあります。ご了承ください。

\東急バス「東馬込2丁目」徒歩1分/
浅草線「馬込駅」からバスで3分
JR「大森駅」からバスで7分
LIFE東馬込店」から徒歩3分
駐輪場あり・車は近隣のパーキングへお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!